smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
sponsored links
profile
recommend
new entries
archives
recent comment
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 作造制作報告@ふるやま | main | 芸術の秋 @おち >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

作造制作報告その2@ふるやま

早速続きです(笑)

まず会議の続き。
さて、バルト11方式の説明がめんどくさい件。
なぜ大変か、それは一人一人に説明しなきゃならんから。
じゃあ並んでる最中に心積もりだけでもしておいてもらおう!
というわけで、階段の横や受付のそばに簡単な説明。
それから、チアス前にまで並ぶ人が及ばないように席案内を上へシフト。
という風に会議で決定しました。

では結果や如何。

まず横の説明はほとんど効果なし。
見てもらえない(笑)
それよりも並んでる人たちに大きめに一言声をかける方が効果的だったようでした。
それから、座席案内の移動は成功★
並ぶ位置が2ヶ所になって、こちらからしたらかなりすっきりしました。
並んだ側からはいかがだったでしょうか…?
それから先日話題になっていた知り合いのいない観客さんとの交流をするために対策。
階段にて握手会!
役者の手でお菓子を配る。
ちなみに配っていたのは先日コメントいただいた大瀧さん♪
ただ詰まってしまうから、あまり長く話すことはできませんでしたが…。
それからスタンプカード。
声をかけるのも大変でした。
お急ぎのお客さまには申し訳なかったです。


今回受付の打ち合わせや練習(難しいお客さま想定)をしっかりしておいたため、戸惑うことも多かったですが、なんとかなりました!

最後にご覧になっていただいた方、ありがとうございました!
予約を泣く泣くお断りした方、ごめんなさい(>_<)
次回は早めにお願いします(笑)
それから村木さん、お世話になりました!まだまだお世話になる予定です(ΦωΦ)


そんな作造公演でした〜♪
使える方法などあれば、ぜひ使ってみてください★
バルト11方式はおすすめです。

ふるやま

at 11:02, 落武者, -

comments(3), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 11:02, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
大瀧, 2008/11/05 1:28 PM

なぎっちゃん、制作ありがとうございました★
外部スタッフにして第3位の動員数というのは作造史上初です(笑)

今回のバルト11方式(この記事でそういう名前なんだと初めて知りました)は、受け入れられさえすればかなりいい方式なんではないかと思います。
そういえば昔ある劇団が似たような方式をとっていましたね...

指定席なんだけど、来た人から順に選んでもらえるから自由席。

先着順、とでも表現したらいいんでしょうか…なんだかスーパーの特売品みたいですね。


制作講座からも何人かの方に来ていただいて、ありがとうございました。
個人的には、どの方がこはらさんだったのかわからなかったのが唯一のもやっとしたところでした。

これからもちょくちょく覗きに参ります。こうやって活発に情報交換や交流ができる掲示板があるのはいいですね♪

それでは。

ふるやま, 2008/11/05 1:32 PM

コメントありがとうございます♪
こはらさん2日目の前日の夜に連絡くださったので、泣く泣く予約はお断りしました?

おち, 2008/11/08 12:53 PM

お疲れさまでした〜。
受付など、力がつく一番の方法は「経験」だと言われてましたから、実践出来る場があって良いですね!そこでいろいろなアイデアも産まれて来ますから、良いところはお互いでどんどん取り入れていけたら良いですね。










trackback
url:http://mirumaenitobe.jugem.jp/trackback/100